今回は、一本の動画を5倍有効活用する方法を解説した動画講義となります。

 

それでは、動画をご視聴下さい。

 

 

動画が、最強!

こんにちは、児玉です。

 

動画作成、進んでいますか?

 

 

動画は

 

  • 文字に比べてわかりやすい
  • ライティングスキルが必要ない
  • ブランド化しやすい
  • 移動中も聞ける
  • 圧倒的に早く作れる
  • 使用用途が多彩

 

などなど、メリット満載です。

 

 

動画=上級者

 

というイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

 

むしろ、初心者こそ動画を使って、コンテンツを作成した方が良いですね。

 

 

理由は簡単で、ライティングスキルが必要ないからです。

 

 

初期段階で書く文章というのは、本当に下手です。

 

文章の切り替わりや、伝えたいことがうまくまとまらなかったりと、非常に難しいと感じるでしょう。

 

 

コピーライティングを学べば、上手い文章が書けると思っている人も多いですが、

 

それは間違いです。

 

ライティングスキルは、毎日コツコツと文章を書いていくうちに、徐々にうまくなっていくものです。

 

 

コピーライティングの原理原則を知った上で、膨大な量をこなしていくうちに、

 

自然と身についていくスキルなのですね。

 

 

 

その初期段階の過程をすっ飛ばせるのは、非常に有利なのです。

 

 

さらに、声のトーン、話し方などは、その人の人間性が非常に出る部分です。

 

 

ネットビジネスは、基本的には機械的な文章のみでやり取りを行うのですが、

 

ここに人間的な「感情価値」が付加されることによって、

 

一気にブランド化することができます。

 

 

「この人、すごい優しそうだなー」

 

「この人、面白そう!」

 

 

こう思ってもらえれば、勝ちです。

 

 

好きな人からのメッセージは、受け取りたくなりますよね?

 

なので、音声や動画を通じて好きになってもらえれば、

 

文章を書くのが下手だとしても、読まれるわけですね。

 

 

今や、ネットビジネスの業界は詐欺的な商品など、ほとんどありません。

 

 

高額塾やコンサルを含めて、ちゃんとやれば結果が出せるような、

 

良質なノウハウで溢れています。

 

 

なので、「何を買うか?」というより、「誰から買うか?」という世界へと移行しているわけですね。

 

 

そんな、ライバルとの差別化に有効的なのも、

 

「動画」を使った戦略なのです。

 

 

ぜひ、積極的に動画を取り入れていきましょう。

 

 

一の労力で5の結果!

 

さて、それでは本題に入っていきましょう。

 

リストマーケティングを仕掛けていく上で、「いかにしてアクセスを呼び込むか?」

 

という視点は、非常に重要です。

 

 

その方法として、SNSや無料レポート、ブログや広告などがありますよね。

 

 

では、「どれをやれば良いのか?」ということですが、

 

結論は「全部やるべき」です。

 

 

効率的にアクセスが集まる媒体は、時代の変化とともに変わっていきます。

 

 

Googleの検索アルゴリズムが変われば、ずっと一位表示だったブログが

 

がくんと検索順位が落ちたり、

 

TwitterやFacebook、InstagramといったSNSも、新しい媒体が出るたびに、

 

アクセスは一気に分散されてしまいます。

 

 

出せる広告もドンドン狭まっていったりと、「昨日まで使えたテクニックが使えなくなる」

 

という状態は、普通に起きてきます。

 

つまり、一つの集客経路に依存したビジネス展開は非常に危険なのです。

 

 

なので、時代に合った最先端のマーケティングを仕掛けることが重要となる訳ですね。

 

 

それでは、全くの0ベースの人は、何をすべきなのか?

 

 

ということですが、間違いなく「動画」を作ることです。

 

 

動画はどんな媒体とも相性が抜群ですので、

 

動画をばらまいて集客するのが、一番効率的です。

 

 

例えば、一本動画を撮ったとします。

 

それを

 

  • YouTube
  • 無料レポートスタンド
  • ブログ
  • SNS
  • 無料プレゼント

 

などで拡散すれば、一本の動画で5つの集客に使うことができます。

 

 

このように、動画をベースとした、「ハイブリッド型集客」

 

が一番早く成果が出ます。

 

 

特に、ブログは集客を自動化するために、非常に有効ですので、

 

ゆくゆくは大きな集客装置となっていくでしょう。

 

 

しかし、ブログを先に作ってしまうのは、非常に効率が悪いです。

 

 

冷静に考えてみてください。

 

 

ネット上には、無数のブログ(サイト)が存在しています。

 

 

なので、見込み客としては、アクセス先が無限にある訳なので、

 

当然アクセスは分散します。

 

 

さらに、ブログだけで稼いでいるような、プロブロガーの方達は、

 

しっかりとSEO対策の施された良質な記事を、

 

一日に10時間とかかけて量産している訳です。

 

 

そんな中で、一日1,2時間しか使えない副業の人が勝負して、

 

勝てると思いますか?

 

 

専業の人が1日でできることを、

 

副業の場合は5日かかるのですから、

 

かかる時間と労力に比べて成果が出るのが遅くなるのは当然のことなのです。

 

 

そこで、オススメなのは、

 

僕のように、WordPressの記事に動画を埋め込み、

 

SNSや無料レポートで拡散させて、アクセスを呼び込むことです。

 

 

SEO対策を施し、検索でアクセスを呼び込む従来の方法が「待ち」の集客だとすれば

 

ブログを拡散させて、自らアクセスを呼び込む方法は、「攻め」の集客です。

 

 

例えば、検索のみで一日500のアクセスを得るブログを作るには、非常に時間がかかります。

 

 

しかし、メルマガ読者が1000リストいる状態で、

 

ブログ記事へ誘導すれば、どうなるでしょうか?

 

 

もう、一瞬ですよ。

 

 

さらに、Google的には

 

アクセスが集まる=良質な記事を書いている

 

と判断され、少ない記事数だとしても、上位表示されやすくなるのです。

 

 

つまり、動画を使ったリストマーケティングを効率よく実践すれば、

 

結果的に、コツコツSEO対策が施された記事を量産しなくても、

 

大量にアクセスの呼び込める「パワーブログ」が作れてしまうのです。

 

 

だからこそ、初心者の人は最初に「動画」でコンテンツを作成していくべきなのです。

 

 

だいたい、イメージは掴めましたでしょうか?

 

 

少ない時間と労力で、最大の結果を出したいのであれば、

 

 

①、動画を使った「ハイブリッド集客」でリストを集める。

 

②、ブログへとアクセスを集める

 

③、ブログ記事を書いて、集客を自動化させていく

 

 

この流れが、最も早いのです。

 

 

あなたが、すでにブログを持っているのであれば、

 

わざわざ作り直す必要はありませんが、

 

まだお持ちでないのであれば、ブログはとりあえず「箱」として作っておくだけで良いです。

 

 

作った動画を、どんどんブログに埋め込み、

 

とりあえず動画コンテンツサイト(ブランディングサイト)

 

を作ることに集中しましょう。

 

 

記事を量産するのは、二の次の話ですよ!