今回は、YouTube動画にサブネイル画像を設定する方法を解説した動画講義となります。

 

それでは、動画をご視聴下さい。

 

 

とにかく目立つ!

YouTube動画を視聴してもらうためのポイントは、「タイトル」と「サブネイル画像」です。

 

 

タイトルは、そのまんまなのですが、「サブネイル画像」はあまり聞いたことがないかもしれません。

 

サブネイル画像とは、動画のトップ画面に当たる部分で、YouTuberさんなんかも、魅力的なサブネイル画像を設置してますよね。

 

 

このサブネイル画像は、絶対に設置しなければならない訳ではないのですが、設置した方が絶対に良いです。

 

 

なぜなら、サブネイル画像が魅力的だと、他の動画よりも圧倒的に目立つからです。

 

 

たくさんの動画が並んでいる中で、一つずつしっかりタイトルを読んでいる人はほとんどいません。

 

 

多くの場合、サーっとスクロールしてしまいます。

 

 

なので、一番目に留まる、サブネイル画像で興味を引けるかどうかは、再生数には非常に大きな影響を与える訳です。

 

 

基本的に、視聴者は

 

①サブネイル画像で興味を抱き

 

②タイトルで見るかどうか判断する

 

という流れになるのです。

 

 

いくら価値ある話をしていても、見てもらえなければあまり意味がないですよね。

 

 

なので、サブネイル画像は手間がかかりますが、一つずつ作成しておくことをオススメします。

 

 

ちなみに、サブネイル画像は、動画を投稿した後からでも設置することができます。

 

 

なので、まずは動画を作る事に専念して、後から一気に作ってしまうのもアリですね。

 

 

ぜひ、動画を参考にしながら、サブネイル画像を作って見てください!