今回は、ドリームキラーを排除する為のマインドセットの動画講義となります。

 

それでは、動画をご視聴下さい。

 

 

 

夢をぶち壊される!?

ドリームキラーとは、あなたの夢をぶち壊してくる人たちの事を言います。

 

 

世間一般的に考えると、

 

起業したり、ビジネスを持つことは常識的ではありません。

 

 

なので、ビジネスをする = 非常識!!

 

と見なされ、正義感の強いなんちゃってヒーローの人たちは、

 

全力で彼らの考える常識へと引き込もうとしてきます。

 

 

「失敗したらどうするの?リスクが多いからやめときなよ!」

 

「汗水流さないで働いたお金で胸張って生きていけない!」

 

「世間体が良くないから、会社で働いた方が良いよ!」

 

こんな感じですかね。

 

(これらは、実際に僕が言われた言葉です。)

 

 

ですが、そんな言葉に耳を貸すとどうなるか。

 

 

会社の為に必死に働いて、貴重な時間を奪い取られ、

 

僅かばかりのお金しかもらえず、ボロボロになって40年間走り続けた結果待っているのは、

 

節約しなきゃ飯も食っていけない程度の年金をもらって過ごす生活。

 

 

こんな未来が100%待っています。

 

 

彼らは、彼らなりの正義感があるのでしょうが、

 

僕にとっては、自分を底なし沼に引きずり込もうとする

 

病原体としか思えません。

 

 

こういったドリームキラーを相手にすることは、

 

病気に感染するのと同じことなのです。

 

 

 

特に、ネットビジネスを始めてすぐの初期段階においては

 

ドリームキラーの言葉は非常に胸に響きやすいです。

 

 

そもそも、思うような結果が出ていない段階では、

 

正しい行動ができているのかが自分自身でもわからないと思います。

 

 

なので、ネットビジネスで成功する為には、

 

ドリームキラーをいかに攻略して行くかということが

 

ノウハウなんかよりも、よっぽど重要な事となるのです。

 

どんな人がドリームキラーになるのか?

 

ドリームキラーになる人は、あなたの事を良く知っている人たちです。

 

  • 家族
  • 友人
  • 恋人
  • 会社の同僚
  • 親・親戚

 

こういった人たちですね。

 

 

全く知らない人から言われるのであれば、どうでもいいと思えるのですが

 

こう言った近しい人たちには、応援して欲しいと思うはずですし

 

否定的な言葉を浴びると非常に落ち込みやすいです。

 

 

 

ですが、関係者と良好な関係を築いて行くこともまた、

 

ビジネスで成功するための条件と言えます。

 

 

そこで、ここからは、ドリームキラーとの上手な関わり方を

 

伝授していきます。

 

一定期間は関係を断ち切る

 

ビジネスの仕組み化が出来て、ある程度の結果が出るまで

 

ドリームキラーとなり得る人たちと距離を置く事をオススメします。

 

 

ドリームキラーは、あなたが成功したら

 

突如として、手のひらを返してきます。

 

 

なので、ほとんどのドリームキラーは結果で黙らせることができるのです。

 

 

なので、淡々と作業してさっさと結果を出してしまう事が

 

一番の対処方法とも言えます。

 

 

しかし、それでもなお批判的な意見を浴びせてくる人とは、

 

今後の関係性を考えるべきです。

 

 

なぜなら、本当の仲間なのであれば、

 

あなたが良い方向へと変わろうとしていることに対して

 

応援するはずだからです。

 

 

なので、批判的な事ばかり言う人は、

 

そもそも仲間でも友達でもなんでもないと思います。

 

 

自分を批判される人と関わっていても時間と労力の無駄ですし、

 

一緒にいても楽しくないですよね。

 

 

それに、あなたのステージが上がるにつれて、

 

また新たな仲間ができてきます。

 

 

なので、交友関係はそれほどまでにこだわる必要がない

 

と言うのが、僕の考えですね。

 

必要以上に他言しない

 

生活を共にする家族には、ある程度理解してもらう必要があると思います。

 

 

しかし、その他の人たちには、

 

あえて自分からビジネスをしていると

 

言う必要は全くありません。

 

 

「火種のないところで火事は起きない」のです。

 

 

なので、わざわざ自分から火種を起こす必要もないし、

 

言わなければ批判される事も無いのです。

 

 

時間的にも、金銭的にも余裕が出始めてくると、

 

あなたがより良い人生を送るようになります。

 

 

そうすると、今まで以上に輝いているあなたに興味を持つ人が

 

出始めてきて、

 

 

「何かやってるの?」

 

 

って聞いてくる人が出始めます。

 

 

その時は笑顔で教えてあげて、

 

自分と同じように豊かな人生を送る仲間を増やしていけばいいのです。

 

 

絶対に争わない

 

ビジネスを勉強すると、今までの常識は180度覆ります。

 

 

儲けのカラクリがわかると、

 

今までの常識がバカらしく思えてくる事も多いのです。

 

 

そんな知識を持ったあなたが、

 

ドリームキラーに批判されると、

 

ついつい論破してやろうと思う時も出てくると思います。

 

 

しかし、そんな時には、無理に説得しようとしたりせず、

 

笑って流せるくらいの余裕を持ちましょう。

 

 

なぜなら、僕らと彼らの常識は、

 

根本的に違うので、理解しようとする方が難しいのです。

 

 

例えば、土足で部屋に上がるアメリカ人に対して、

 

 

「なんで靴を脱がないんだ!!非常識だ!!」

 

 

なんて言っても、

 

 

「は?アメリカではこれが常識なんだよ!!」

 

ってなるだけですよね?

 

 

そんな、「文化の差」の部分は埋めようとする必要もないし、

 

論点にするべきではないのです。

 

 

これと同じように、僕らと彼らは「違う人種」

 

と思って接した方が良いですね。

 

 

以上が、ドリームキラーとの対処方法になります。

 

 

何度も言いますが、ドリームキラーをうまくかわせないと、

 

成功は非常に遠いものになってしまいます。

 

 

なので、僕たちの理想の未来を手に入れるための不安材料との付き合い方を

 

早い段階から考え、事前に対応策を練っておきましょう。

 

 

それでは、今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。