今回は、得意、不得意をテーマとしたマインドセットの動画講義となります。

 

それでは、動画をご視聴下さい。

 

 

 

自分には才能がないとか思っていませんか?

 

全てを自分で解決しようとする心意気は、

 

非常に大切な事で、評価されるべき事です。

 

 

実際に、自己解決の能力は独立して自由に生きていく為には

 

必須のスキルですし、自己成長しようとする姿勢は欠かせないものです。

 

 

しかし、人には得意、不得意は当然存在します。

 

 

苦手なことを得意なことにしていくよりも、

 

得意なことをさらに伸ばしていく方が、

 

よっぽど簡単です。

 

 

さらに、ライバルが沢山いる市場において、

 

全てにおいて平均的な人、つまり「普通」

 

では、人に見向きもされません。

 

 

逆に、ほとんどが平均以下でも

 

一つでも飛び抜けた能力があれば、

 

それだけでビジネスは成り立ちます。

 

 

現巨人軍の村田選手の発言で、

 

非常に印象に残っている事があるのですが、

 

 

「どうやったらプロ野球選手になれますか?」

 

 

という少年の質問に対し、

 

村田選手の答えは、

 

 

「人よりもボールが遠くに飛ばせるとか、人よりも足が早いとか

 

 

そういう人よりも優れている部分が一つでもあればプロになれる。

 

 

だから、自分の得意なことを徹底的に伸ばすといいよ。」

 

 

というものでした。

 

 

この返答に僕は、

 

さすがだなぁ〜

 

 

と、非常に感動しました。

 

 

実際の例で考えてみると、

 

例えば、ブログデザインが得意な人だったら

 

デザイナーになれるし、

 

 

英語が得意だったら、通訳として活躍できます。

 

 

確かに、一つでもスキルがあれば、

 

それで飯を食っていけるんですよね。

 

 

僕の場合は、対人スキルには、

 

一般的に見て少しだけ

 

優れていると自負しています。

 

 

なので、僕はコンサル型のビジネスは向いていると思っていますし、

 

単純に人と接することが苦じゃないし、楽しいと思えるんですね。

 

 

こういった才能は自分ではなかなか気付けないものですが、

 

あなたにも、必ず何かしらの才能は眠っています。

 

 

その才能に気付き、徹底的に伸ばしていけば、

 

必ずどこかで成功することができるのです。

 

 

成功を勝ち取る人たちは、

 

この才能に気付くのが早いか、遅いかの違いだけです。

 

 

そして、この才能というのは、

 

やって見ないとわからないことも多いんですね。

 

 

たまたま当たった部分が自分の才能であることがほとんどなので、

 

ガンガンチャレンジしていきましょう。

 

 

全てを自分の力で解決しようとしていませんか?

 

時間は有限ですので、

 

僕も、あなたも、いつかは寿命が来ます。

 

 

なので、自分以外の人ができる事は、極力やらずに、

 

自分にしかできない事に注力していく事が

 

少ない時間で最大の成果を出していくポイントとなります。

 

 

なので、外注化や広告依頼など、

 

自分の時間をお金で買うという発想が

 

重要になって来ます。

 

 

例えば、ブログデザインなんかは

 

その代表ですよね。

 

 

僕自身も、「THE・MAILNESS」は

 

プロのデザイナーさんに作ってもらっていますし、

 

このブログのデザインもそのうち外注化してしまおうと考えています。

 

 

その他にも、信用できるパートナーが見つかれば

 

自分のビジネスを手伝ってくれるスタッフを雇いたいと思っています。

 

 

他の人が出来ることにいつまでも悩んでいるくらいなら、

 

思い切ってお金を払って自分の時間を買う。

 

 

そして、自分の得意なことで人々に価値を与え続けていく。

 

 

この思考があれば、全てを自分でやろうとする事が

 

いかに無駄な労力かがわかって来ますね。

 

 

楽して成功できるという思考は捨てるべきですが、

 

少ない労力で最大の成果を出す

 

 

という思考は、限られた時間で成果を出していくために

 

凄く重要な視点となりますので、

 

ぜひ意識して見てください。

 

 

 

それでは、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。