今回は、金持ちマインドをインストールし、人生を豊かに生きていく為の動画講義となります。

 

それでは、動画をご覧ください。

 

 

勝ち組になる為の条件

 

あなたは、金持ちと貧乏人の決定的な違いをご存知でしょうか?

 

世の中には、あなたよりも少ない労働時間で、あなたの何倍もの年収を得ている人がたくさんいます。

 

 

一般的に言われるところの「勝ち組」ってやつですね。

 

 

勝ち組の中には、生まれながらに勝ち組のレールを引かれている人も存在します。

 

 

例えば、社長や資産家の息子とかですね。

 

 

決して裕福ではない家庭に産まれた僕からすれば、そんな人種の人たちは凄く羨ましいですし、自分の現状と比較してため息が出そうになることもありました。

 

 

しかし、そういった人はほんの一部にしかすぎません。

 

 

インターネットの普及により、圧倒的に成功しやすい環境が整っている現代においては、江戸時代とかにあったような、産まれもって人生が決められているような時代とは全く異なります。

 

 

淡々と実力を磨いていけば、誰でも成功できるチャンスに満ち溢れているのが現代なのです。

 

 

逆に、一般人がどんどん力を付けてのし上がってくる訳ですから、産まれながらに勝ち組の人でも実力がなければ簡単に淘汰されていきます。

 

 

一族経営のドラ息子が社長になった途端に倒産するなんて話は、今では良く聞く話ですよね。

 

 

なので、勝ち組になる為の条件は、もはや才能や生まれつきのものでは無く、自分の行動次第なのです。

 

 

そして、僕が何度もお伝えしているように、行動はマインド(考え方)で全てが決まります。

 

 

なので、金持ちになりたければ、金持ちマインドをインストールして行動していく事が一番の近道となるのです。

 

金持ちと貧乏人の決定的な差

 

金持ちと貧乏人には、決定的な差があります。

 

それは、「目標設定の考え方」です。

 

 

お金持ちの人は、長期的なビジョンで計画を立てて行きます。

 

なので、作業効率を上げたり、自分の時間を確保する為の投資を惜しげも無く行います。

 

 

そして、余った時間を自分のビジネスの構築に集中させて、大きな基盤を作っていきます。

 

 

一方で、貧乏人は短期的なビジョンで物事を考えます。

 

 

例えば、自己投資する = お金を失った!と捉えがちなんですね。

 

 

その結果、無料のものや安いものにこだわり、1年で成果が出ることに2年も3年も遠回りしてしまうのです。

 

 

人生において1年って凄く重要ですし、1年もあれば数百万程度の投資は余裕でプラスにできてしまいますから、必要な投資を拒む事によって失う事の方が明らかに多いですよね。

 

 

僕のサイトを見てくださっているあなたは違うと思いますが、多くの人はこんな風に大切な人生を無駄に過ごしているのです。

 

 

これでは、人生が何年あっても足りませんし、さっさと成功して自由に生きる方がよっぽど賢明ですよね。

 

 

あとは、すぐに結果を求めすぎるという事。

 

 

成果が出ない人の多くは、結果を求めるあまり仕組み作りを疎かにしてしまい、思うような結果が出ないのです。

 

 

確かに、1,2ヶ月程度で結果が出るノウハウは存在します。

 

 

しかし、目先の利益を最優先に行動し、仕組み化を疎かにしてしまっては、長期的に見た利益は何倍もの差になっていきますし、自動化の仕組み作りにはそれなりに時間と労力がかかるのです。

 

 

しっかりとした土台がなければ大きなビルが建てられないように、ビジネスでもしっかりとした基盤を作り上げる事が今後のビジネスに大きな影響を与える事はいうまでもありませんね。

 

 

なので、短期的に物事を考える貧乏マインドのままでは、自由を掴むことも難しいので、今すぐにでも捨てるべきです。

 

 

金持ちマインドをインストールする

 

ここまでで、金持ちマインド = 長期的に物事を考える

 

ことだとお伝えしてきましたね。

 

 

では、どのくらいの期間で考えれば良いのか?ということですが、最低でも一年間の期間をみておきましょう。

 

 

特にビジネスを始めて一年間は「修行」と考え、強い仕組み作りに全力を注いで行きましょう。

 

 

この修行期間をきっちりと行った人とそうでない人では、一年後に得られる結果が何倍も変わってきますからね。

 

 

「一年たっても月に数千円しか稼げず、この先伸びていく様子もない!」なんて事にならない為にも、最初のうちから仕組み化を意識していきましょう。

 

 

そして、安定的な自由を掴む為には、3年かかると考えておきましょう。

 

 

一年後に1000万円稼げたとしても、天狗にならずに実力を上げ続けていくという事ですね。

 

 

これくらいのスパンで計画を立てていくと、どんな事でも成功できます。

 

 

しかし、勘違いしてはいけないのが、ダラダラと時間を過ごしてはいけないという事です。

 

一年後にまとまった結果を出す為に、圧倒的な量とスピードを意識して今すべき事を淡々と、こなしていくようにして下さい。

 

 

そして、焦らない事も大切です。

 

 

「急ぐ」と「焦る」は似ていますが、全く違います。

 

 

焦っている状態というのは、早く結果を出さなければ!という状態です。

 

 

こういった焦っている心理状態では、なかなか物事はうまくいかない事が多いです。

 

 

販売者の立場としても、「明日にでもお金を稼がないと生活できない!」という状態では、なかなかまともなビジネスを展開していくのは厳しいですね。

 

 

僕の言うまともなビジネスとは、価値を与え続ける事です。

 

 

市場に対して、頂くお金以上の価値を提供し続けていれば、自ずと売り上げも上がっていきます。

 

 

一方で、焦っている状態では、「お金を奪う」という視点になるので、どうやったら売れるのか?ということばかりに重点を置いてしまいがちです。

 

ですが、ビジネスにおいて大切な視点は、いかに価値を与え続ける事ができるかです。

 

 

それ以外の事は考えなくていいと言っても過言ではないですね。

 

 

僕らは、ビジネスで大切な事を忘れる事なく、このまま突き進んでいきましょう。

 

 

そして、貧乏マインドから金持ちマインドへと一日でも早く切り替え、最短で成功を掴み取っていきましょう。

 

 

それでは、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。