20代の選択と行動で人生が決まる

 

 

あなたには、夢や目標がありますか?

 

 

この記事を読んでいると言うことは、

あなたの年齢は現在20代〜30代半ばといったところでしょうか。

 

 

20代のうちに何を学び、どんなスキルを身につけるかで

これから先の30代、40代の人生は大きく変わります。

 

 

そもそも僕らの今の現状は、

過去の自分の選択と行動の結果な訳なのですから

言うまでもないかもしれませんね。

 

 

なので、20代でやるべき事といえば、

今後の人生の基盤を強化する事だと考えています。

 

ここでたくさんの事を学び、経験しておく事で

自分自身の血となり肉となるので、

今後の未来において選択肢の幅が無限大に広がっていきます。

 

 

逆にいうと、この大切な時期に

無駄な事や遊んでばかりいると、

 

30代、40代になっても夢を実現できないばかりか

与えられた選択肢の中でしか生きていけないようになってしまいます。

 

 

僕としては、30代になろうが、40代になろうが

野心に満ちあふれ、エネルギッシュで充実した毎日を送りたいと思っているので、

20代の今は自分の可能性を広げる事に専念しています。

 

しかし、20代というと

毎日がエネルギーで満ちあふれていたり、

遊びや女性関係など、たくさんの誘惑がありますよね。

 

 

僕自身も、朝まで飲み歩いては次の日の夕方まで寝てしまったり

だらだらとスマホをいじってしまう日もありました。

 

 

(今でもたまにありますが、、笑)

 

 

もちろん、今しかできない事は沢山ありますし、

遊びや経験からでしか学べない事も沢山ありますので、

全てを否定する訳ではありません。

 

 

むしろ、たくさんの経験をする事で自分の

価値観や世界観が素晴らしいものとなると思っています。

 

 

しかし、そういった時こそ冷静に考えて見て欲しいのです。

 

 

この選択と行動が未来にどんな変化を与えるのだろうか?と。

 

 

僕の考えでは、

今まで行ったことのない場所に旅行に行って見たり、

5つ星の高級ホテルに泊まって見たり、

あまり親しくない関係の人と食事に行く事などは、価値ある行動だと考えています。

 

 

未知の経験をする事によって、

また同じ経験をしたいと思う事がモチベーションになったり、

様々な学びがあると思うからです。

 

 

一方で価値のない行動といえば、

 

家で一人でお酒を飲んだり、いつも同じメンバーと外食したり、会社の飲み会などです。

 

 

いつでもできる事や、

自分の生活圏内でできることのほとんどは、無駄な事だと考えていいですね。

 

 

人間関係を悪化させない程度に

付き合いを考える事が無難です。

 

 

無理な飲み会やサービス残業を強要してくる会社は

時間と労力を無駄にし、余計なストレスを感じるだけなので、

できれば転職する事をオススメします。

 

 

この記事を読んでいる時点で

あなたは、今何をするべきか?と考えるくらいですから、

かなり向上心のある方だと思います。

 

 

なので心配はいらないと思いますが、

社会は”常識”という言葉でなんでも解決させようとしてきます。

 

 

頭の硬い年配の人たちの古い固定概念を押し付けられているうちに、

『自分が間違っているんじゃないか?』と洗脳されてきますので、注意が必要ですね。

 

 

では、向上心のあるあなたに質問です。

 

 

『僕らは今、何をするべきでしょうか?』

 

 

「児玉さん、それがわからないから読んでるんでしょうが!」

 

 

と言われてしまいそうですが、

多くの方の場合、資格をとる事に専念します。

 

その理由は、

将来仕事に困らない為です。

 

実際僕の周りにも資格の勉強をしている人は

沢山いますし、今は「資格コレクター」と呼ばれる方もいるそうですね。

 

 

今の時代は簡単にリストラや減給されるような時代ですので、

将来仕事に困らないようにと、手に職を求める方が増えるのも当然の事なのかもしれません。

 

 

僕は、このような高い意識をもつ人は素晴らしいと思いますし、

賞賛に値する行動だと思います。

 

 

しかし、ある条件においては、必ずしも正しい選択とは言えない場合があります。

 

 

それは、

就職先に困らない為に資格を取る事です。

 

 

資格がある事により、確かに選択肢に幅が広がります。

 

なので、無いよりはある方が良いに決まってるのですが、

そもそも資格の取得は、夢や目標を達成する事が前提だと思うのです。

 

 

考えても見てください。

 

資格がある事で、多少給料が上がったり、就職先に困らなかったとしても

やりたくも無い事をやり続けなければなりません。

 

 

これから先何十年もの間、人生の半分以上を仕事に捧げ、

少ない自由時間の中で生きていくのでしたら、

心から楽しいと思える仕事についた方が良いと思いませんか?

 

 

最近の若い奴はすぐに仕事を辞める!

 

 

と頭でっかちで古い考えの人は批判しますが、

僕からすれば、今の若い人達は素直に生きているのだと思っています。

 

しかし、現実を見てみると

やりたい仕事は給料が低かったり、そもそも就職先がなかったりしますよね。

 

 

そして、結局元の労働環境に戻り

魂を抜かれたように年を経ってゆく。

 

 

要するに、ただ資格を沢山とったとしても、

自分らしく豊かな人生を送る事はできないのです。

 

 

こんなの、あんまりですよね。

 

 

僕は、そもそも他人に依存したお金の稼ぎ方ではなく、

自分でお金を稼ぐ事に目を向けるべきだと思っています。

 

 

例えば、

会社員の傍で毎月30万円稼ぐ事ができれば、

仕事を辞めても生きていけるし、給料が低くても好きなことを仕事にする事ができます。

 

 

これでしたら、かなり選択肢が増えると思いませんか?

 

1年かけて資格をとったところで、

給料が倍になったりする事はほとんどありません。

 

 

しかし、

ネットビジネスであれば、

1年もあれば本業の年収を余裕で超える事が可能となってきます。

 

 

0からお金を生み出す力を一度身につけてしまえば、

一生食いっぱぐれる事なく生きていく事ができます。

 

 

なぜなら、人が物を買う心理というのは

何百年も前から変わらない物であり、

今後数十年の間で簡単に変わるものでは無いからです。

 

 

つまり、

消費者の購買心理を指先一つで動かすスキルを身につければ、

一生涯の安定を手に入れる事ができるという事です。

 

話を元に戻すと、

大勢の人が資格を取る理由は、生涯仕事に困らないようにする為でしたよね?

 

 

であるのなら、

そもそもお金を生み出すスキルを磨くべきでは無いでしょうか?

 

 

僕は、20代のうちにこそ、

このような不変的なスキルを養い、

その基盤を作っておくべきだと思うのです。

 

 

一度作ったブログや動画のコンテンツなどは

自分の分身となり、半永久的に僕たちに富と自由をもたらしてくれます。

 

 

そして、自分のファンとなった

メルマガ読者様が、10人、100人と増えていくに連れて

より強固な媒体へと育っていきます。

 

 

しかし、ただ単純にブログ記事を書いたり、

がむしゃらに動画を量産したところで、このような安定は手に入りません。

 

 

その背景にある、

消費者心理を理解し、正しい戦略と方向性で

努力していく必要があるのです。

 

 

その具体的な道筋に関しては、僕のメール講座で

全て解説しているので、ぜひ参考にされて見て下さい。

 

 

→ 無料メール講座はこちら

 

 

 

繰り返しになりますが、

20代の過ごし方は本当に重要です。

 

ここで間違った選択をしてしまうと、

これから先の人生は大きく変わってしまいますので、

深く自分と向き合っていきましょうね。