世の中には、「動かす側」と「動かされる側」の

二種類の人種が存在します。

 

 

一番わかりやすい例で言うと、

動かす側が社長。

 

 

動かされる側が従業員です。

 

 

20代の会社員の年収と言えば、

大体300~600万円程度ではないでしょうか?

 

 

毎月のお給料が手取り

20~30万円程度だと思いますので、

おおよそこの範囲内には落ち着くかと思います。

 

 

一方で、会社の社長の平均年収と言うと、

規模にはよりますが、2000万円が相場だそうです。

 

 

さらに社長が受け取る給料は、

自分が働いた時間や成果とは関係なく

従業員が必死に働いて出した成果の一部を受け取る形なので、

 

 

社長自身は南の島のバカンスで

従業員に指示を出していれば、自分が働かなくとも

収入を得る事ができるのです。

 

 

考えてもみて下さい。

 

 

 

僕らが毎日眠たい目をこすり、憂鬱な気分に

なりながらも毎日会社に向かい、

 

人間関係のストレスや自由な時間が無いと

悲鳴を上げている一方で、お金と時間を有り余らせて

自由に生きている人達も存在するのです。

 

 

 

そして、彼らは余った時間やお金を

人、物、金に再投資して

自分が働かなくても良い仕組みを強くしたり、

 

 

知識へと投資できるので、

お金持ちはドンドンお金持ちになっていきます。

 

 

一方で、普通の会社員は

毎月生きていくのに必要最低限のお金しかもらえず、

 

週に5日以上他人の為に時間を費やさないと

いけない訳なのですから、

現状維持が精一杯です。

 

 

冷静になって考えてみると

 

 

「若いうちは汗水流して沢山働け!」

 

 

「働かずにお金を稼げると思うな!」

 

 

こんな社会の一般論に違和感を感じてきませんか?

 

 

いかに社会が不平等で、

一部の金持ちにとって都合の良い世の中なのかが

わかりますよね。

 

 

 

しかし実は、どんな平凡な人でも

このような底なし沼から抜け出す方法があります。

 

それは、動かす側の人間になるという事です。

 

 

言い換えると、自分のビジネスを持ち

経営者側の立場になるという意味ですね。

 

 

普通に考えて、会社員が

自分の会社でトップになろうとするのは、

かなり厳しいです。

 

 

ましてや、社長やその取り巻きとなる

幹部候補を自分の家族や親戚で固めている

一族経営の会社も少なくありませんので、

 

 

もしあなたがそのような会社で

働かれているのであれば、

そもそも社長になる事は不可能ですからね。

 

 

もちろん、いきなり会社を辞めて

起業しなさいと言っている訳ではありません。

 

 

会社を辞めるという選択は、副業でビジネスを始めて、

安定的な収入が得られるようになってからで十分です。

 

 

一昔前までは、

「起業」というと、店を構えるしかなかったので、

 

 

土地代、建物代、人件費、材料費など、

初期費用だけでも数百万円は必要でした。

 

 

しかし、

インターネット環境が発達した現在においては、

初期費用0でも始める事は可能です。

 

 

特にメルマガアフィリエイトの場合、

 

月々にかかる経費は

せいぜい1、2万円程度です。

 

 

その一方で、収入は

数百万円~億までと、青天井です。

 

 

ここまでローリスク・ハイリターンな

ビジネスは他には中々ありませんね。

 

 

しかし、ここまで言ってもなお

 

 

「メルマガは難しい」「時間が無い」「才能が無い」

 

 

と言って何も行動できず、

いつまで経っても同じ場所から動けない人も

少なくありません。

 

 

もしあなたが、

上記のような事を考えてらっしゃるのだとすれば、

考え方を変えてみて下さい。

 

 

イチロー選手などの超一流選手だって、

最初はみんな初心者です。

別に失敗しても良いんです。

 

 

一時的に損したとしても、

月に数万円程度のお金が無くなったところで

僕らの人生は何も変わりません。

 

 

それよりも、

行動を起こさずに今と同じかそれ以上の

苦痛を受け続けて生きていく方が、

よっぽど恐ろしい事だと思うのです。

 

 

かの有名なマイケル・ジョーダン氏は、こう言っています。

 

何かを始めるのは怖いことではない。怖いのは何も始めないことだ

 

正直言うと、僕は失敗するのが怖いです。

 

 

お金を失いたくないと思いますし、

無駄なことに時間を使って後悔したくありません。

 

 

しかし、僕にとっては、

一生に一度の人生を仕事に奪われて、

 

10年後、20年後も同じように、

時間が無い、お金がないと頭を抱えて生きていく事の方がよっぽど怖いのです。

 

このまま何もしなければ、確実に今と何も変わらない生活を強いられる羽目になります。

 

 

いや、今の時代は

大企業でも倒産や買収をされて簡単にリストラにあうような時代ですし、

 

怪我や病気で働けなくなる可能性を考えると、

今以上に厳しい状況になる可能性は大いに考えられます。

 

 

自分や大切な家族の運命を他人に握られている状態では、

死ぬまで安心して幸せに暮らしていくのには、不十分なのかもしれません。

 

 

それだったら、今のうちから

一生食いっぱぐれない為のスキルや資産を

作り出す努力をした方が、よっぽど賢明だと思いませんか?

 

 

もしあなたが、少しでも僕の意見に共感して下さるのでしたら、

やるべき事はこれだけです。

 

 

正しいマーケティングとコピーライティングのスキルを身につける事。

 

 

この2つのスキルさえあれば、

例えあなたがリストラに逢おうが、

 

会社を辞めてのんびり海辺のビーチで

ビールを飲んで過ごす毎日を送ろうが、

 

インターネットという手段がこの世にある限り

一生自由に生きていく事ができます。

 

 

社会の歯車の一つとして人生を終えるのか。

 

それとも、自分の力で未来を切り開き、自分のレールを走り続けるのか。

 

 

今、この瞬間からする行動一つで

あなたの人生は大きく変わって行きますので、

慎重に考えて下さいね。

 

 

 

P.S

 

僕が無料で公開しているメール講座では、

自由を手に入れる為の具体的な方法を

解説して行きますので、

 

 

何から始めていいのかわからない場合は、

ぜひ参加されてみて下さいね。

 

 

→ メール講座への登録はこちら